トップ > マネージドWi-Fiサービス

マネージドWi-Fiサービス

お申込み

Wi-Fiアクセスポイント装置は一つの回線で何台まで申し込むことができますか?
お申し込み可能な台数に制限はありません。
Wi-Fiアクセスポイント装置は申し込んでから、どのくらいの期間で利用を開始することができますか?
お申し込みのプランによって異なります。下記日数が目安となります。詳細な期間につきましては、申込の都度お客様にお伝えいたします。

【ベーシックプラン】3~4営業日後
【ハイエンドプラン】14~15営業日後

機能

オフィスの来訪者向けにインターネットを提供することはできますか?
来訪者の方に対し「来訪者向けインターネット機能」を利用して、インターネットを提供することが可能です。「来訪者向けインターネット機能」では 社内へのアクセスを遮断して、インターネットへの接続のみ提供することができるため、安心して提供することができます。
マネージドWi-Fiサービスには、ルーター機能はありますか?
Wi-Fiアクセスポイント装置にルーター機能はありません。

ご利用条件

Wi-Fiアクセスポイント装置の設置に関して、社内ネットワークの設定を変更をする必要はありますか?
原則、社内ネットワークの設定変更の必要はありません。ただし、固定IPアドレス、プロキシ、ファイアーウォール等を利用している場合は別途お客さまによる設定変更が必要となります。
契約するにあたり、特定のプロバイダの制限などはありますか?
プロバイダに制限はありません。インターネットを利用できる環境であれば導入が可能です。
フレッツ光以外の光回線や、ADSLやCATVインターネットで使えますか?
インターネットをご利用いただける回線であれば、ご利用いただけます。
光コラボレーションモデルによる○○社の光回線を利用しているが、マネージドWi-Fiサービスを申込むことができますか?
インターネットに接続可能な回線であれば、ご利用可能です。

サービスご利用方法

マネージドWi-Fiサービスの利用にプロバイダへの連絡は必要ですか?
プロバイダへの連絡は必要ありません。
Wi-Fiアクセスポイント装置が故障した場合、どうなりますか?
概ね2日で新しい装置をお客さまの元へ届くようお送りいたします。
Wi-Fiアクセスポイント装置1台でどのくらいの広さのオフィスをカバーできますか?
Wi-Fiアクセスポイント装置1台で半径25mを目安にご利用いただけます。快適に使える状態で電波が届く範囲。なお、遮蔽物の有無や周囲の電波状況によって変動いたします。)

サービス内容

SSID(ネットワーク名)にパスワード(暗号化キー)をかけないように設定できますか?
Wi-Fi通信の盗聴を防止するため、パスワードの設定を推奨します。なお、パスワードはかけない設定も選択可能です。
スマートフォンやタブレットなど機種によって使えない端末はありますか?
Wi-Fi端末であればご利用いただけます。
SSIDを表示させないように設定できますか?
第三者にSSIDを知られたくない場合など、SSIDを非表示にすることは可能です。
異なるWi-Fiアクセスポイン装置間を移動して端末を使う場合、端末を自分で繋ぎ直す必要はありますか?
アクセスポイント同士が同じ設定であれば、モバイル端末がすぐに2台目のWi-Fiアクセスポイント装置に接続しなおす為、アクセスポイント間の移動時に意識することなくインターネットをご利用いただけます。
MACアドレス認証とは何ですか?
パソコンやスマートフォンなど端末ごとに固有のMACアドレスを使って、Wi-Fiアクセスポイント装置に接続できる端末を制限する認証方式です。
来訪者向けWi-Fiインターネット機能とはどのようなものですか?
来訪者向けに社内システムへのアクセスを遮断したWi-Fiインターネットを提供できる機能です。
来訪者向けWi-Fiインターネットを利用する際に、来訪者の方はメールアドレスなどの登録をする必要がありますか?
来訪者の方はメールアドレス等の登録をすることなく、お客様が決めた来訪者用SSIDに接続し、指定したパスワードを入力すれば、Wi-Fiをご利用いただけます。
Facebook Wi-Fiとはなんですか?
Facebook Wi-Fiとは「マネージドWi-Fiサービス」をお使いのお客様のFacebookサイトにチェックインすることで、
パスワード入力が不要で簡単にWi-Fiを利用することができます。(なおご利用されるお客様は自身のFacebookアカウントにログインをしている必要があります。)
サポート時間は何時から何時までですか?
9時~21時までサポートセンタで受付をしております。
スマートフォンやタブレットの設定の変更は必要ですか?
Wi-Fiに接続するため、スマートフォン等でSSIDを選択し、パスワードを入力してお使いください。
スマートフォンやタブレットの設定も一緒にしてもらえますか?
スマートフォンやタブレットなどをWi-Fiに接続するためのサポート(接続方法のご案内など)もサポートセンタから電話でサポートします。
端末が5GHzに未対応の場合、2.4GHzで接続できますか?
2.4GHzで接続できます。
Wi-Fiアクセスポイント装置1台に接続できる端末台数は何台ですか?
快適にお使いいただくためWi-Fiアクセスポイント装置1台で接続できる端末台数は最大50台を目安としております。
お客さま向けダッシュボードとは何ですか?
ハイエンドプランのみで提供する機能です。お客さまがご自身でWEB画面にログインし、Wi-Fiでご利用されたトラフィックやアプリケーションの種類を解析してグラフで確認することができます。
無線マルチホップとは何ですか?
ハイエンドプランのみで提供する機能です。Wi-Fiアクセスポイント装置間を無線で接続し、1台目のアクセスポイント装置にはLANケーブルが必要ですが、2台目はLAN配線なしでWi-Fiエリアを拡張することが出来る機能です。
Wi-Fi端末の設定はどこまでサポートをしてもらえますか?
アクセスポイントへのWi-Fi端末の接続を支援します。なお、サポート対象機器は、NTT東日本製品・日本国内でサポートを受けることのできるメーカー製品です(PC・スマホ・タブレット・プリンタ等、自作パソコンなどは対象外)。また対象になる端末OSはWindows・MAC・iOS・Androidとなります。
ハイエンドプランのパスワード認証とは何ですか?
利用ユーザごとにあらかじめユーザID、パスワードを設定しておき、認証することで、特定のユーザのみしか接続できないようにするための認証(WPA2-EAP)です。
Wi-Fiアクセスポイント装置の設定は自分でも変更する事ができますか?
Wi-Fiアクセスポイント装置の設定や変更はサポートセンタで行ないますので、センタにご連絡ください。

接続、設定方法

Wi-Fiアクセスポイント装置の設定変更をお願いした後に装置の電源を入れ直す必要がありますか?
電源を入れ直す必要はありません。
部署ごとにSSIDを分けたいが、それぞれにWi-Fiアクセスポイント装置が必要ですか?
1台のWi-Fiアクセスポイント装置で部署毎にSSIDを分けることが可能です。
Wi-Fiアクセスポイント装置毎に接続できる端末を制限することはできますか?
MACアドレス認証を使い制限することが可能です。

設置方法

Wi-Fiアクセスポイント装置を1フロアに複数台設置する場合、アクセスポイント間の距離制限はありますか?
Wi-Fiアクセスポイント装置は近くに置くと、電波干渉の影響が強くなります。アクセスポイント装置間は最低50cm以上離すことを推奨します。なお、ハイエンドプランの場合、電波出力自動調整機能があるためベーシックプランに比べて電波干渉の影響を自動的に軽減することが出来ます。
Wi-Fiアクセスポイント装置は壁や天井裏に設置する必要がありますか?
壁への設置は必要ありません。机や棚の上に置いてご利用いただけます。電波が届く範囲25mや同時接続台数50台までといった基準については、机上に設置することを条件に検証しております。
Wi-Fiアクセスポイント装置の設置場所などについて事前に調査を行う必要はありますか?
必要ありません。設置の基準にしたがって机上や棚の上においていただければご利用いただけます。なお、お客様のご要望により、NTT東日本が訪問して事前に電波調査等を行うことも出来ますが、その場合は別途料金を請求します。
Wi-Fiアクセスポイント装置はどこに設置をすればいいですか?また、設置をする際に何か基準はありますか?
3つの基準(①快適に利用出来る範囲半径25m以内、②Wi-Fi端末の数は50台以内、③電化製品との距離50cm以内)に従って机や棚の上に設置することで、快適にWi-Fiをご利用いただけます。
1台のWi-Fiアクセスポイント装置に複数のSSID(ネットワーク名)を設定することは可能ですか?
Wi-Fiアクセスポイント装置1台に対して、ベーシックプランは8個、ハイエンドプランは15個のSSIDを設定する事ができます。

料金

サポートセンタに設定変更を依頼する度に費用は発生しますか?
月額料金のみで、別途料金を請求することはありません。
24ヵ月の最低利用期間は24ヵ月ごとに更新されますか?
ご利用開始から24ヵ月目までが最低利用期間です。25ヶ月目以降に解約される場合は解約金はいただきません。

※本サービスの内容や価格等、予告なしに変更することがあります。

※掲載している社名、製品名は各社の商標、または登録商標です。

▲ページTOP