トップ > セキュリティ > DME(Dynamic Mobile Exchange)

DME(Dynamic Mobile Exchange)

「ユーザーには、便利さを 会社には、セキュリティを」- 株式会社ソリトンシステムズの「DME」を活用した
モバイルビジネスプラットフォームです。
会社支給、BYODを問わず業務利用のスマートデバイス(スマートフォン、タブレット等)の利便性を最大限に活かしながら、
高度なセキュリティを実現します。

DME(Dynamic Mobile Exchange)

DMEはモバイルのビジネスツール

会社のメール、カレンダー、連絡先、TO-DO、RSSフィードを個人用のアプリケーションから完全に独立して利用できます。同期方式を採用しており、電波状況が悪い場所でも、業務を継続できます。

DMEで会社と個人の領域を分離

スマートフォン、タブレットにインストールしたDME Clientは、業務アプリを搭載した安全な容器(セキュア・コンテナ)として機能します。メールその他の同期データは、すべて暗号化して保管され、表示する際に復号化されます。


セキュア・コンテナは、ローカルデータを暗号化し、サーバーとの通信を暗号化します。 したがって、VPN ソフトやVPN システムはDMEでは不要です。

AppBox

DME_AppBox

AppBoxは、セキュア・コンテナ上で動作するセキュアなWebアプリケーション動作環境です。セキュアなブラウザとして動作し、その上で既存の社内のWebアプリを活用できます。

AppBoxの動画
DME操作デモ動画

快適な操作感

iOS やAndroid に標準のメールと同様の操作感とスピード感で利用できます。スマートフォンが使えれば、ユーザー教育は特に必要がありません。

世界中で利用可能

DME Clientのユーザーインターフェイスは12 か国語に対応しています。 メールの本文などには、さらに多様な言語が使用できます。グローバルに活躍する企業のモバイル活用を支援します。現地でApp StoreやGoogle PlayからDME Clientを無償でダウンロード、インストールしてください。サーバーの設定などを行えば、数分で自社とコミュニケーションが始まります。

スワイプログイン

  • ログイン画面を指でなぞる(スワイプする)ことでログインできます。利用者は自分用のスワイプパターンを登録して使います。定期的なパスワード変更と利便性を両立させます。
  • ログイン情報は、いつも会社で使っているExchangeやNotesのログイン情報です。
  • 片手で軽快にログイン。定期的にパスワード変更を行っても、スワイプでログインできます。
DME_スワイプログイン

デバイス認証とユーザー認証

DME Clientで社内のExchangeやDominoに同期を行うと、まずデバイスが認証されます(IMEI 番号などで確認)。DME Serverでのデバイスの認証が完了してはじめて、イントラのActive DirectoryサーバーやLDAPサーバーでのユーザー認証が行われます。ユーザー管理はイントラのActive Directoryサーバー、LDAPサーバーに基づくため、二重に管理する必要はありません。

統合管理

  • スマートデバイス、ユーザー、アプリケーションサービスを一つの管理コンソールで管理します。
  • 運用ポリシー、セキュリティポリシーをグループ単位、ユーザー単位、デバイス単位できめ細かく設定できます。
  • モバイルデバイス管理(MDM)機能も標準で搭載しています。
  • クライアントの展開からデータの消去まで、すべてをオンラインで実行できます。

コンテナ管理

デバイスの盗難や紛失など、不測の事態があり得ます。企業情報の漏洩を防ぐためには、データの消去が必要です。DME では、組み込まれたMDM を使ってデバイスの初期化が行えます。 それ以外に、DME Client上のデータだけを細かく選択して消去することができます。これを「コンテナ管理」と呼んでいます。つまり、個人の写真やアドレス帳には手をつけずに、会社のデータだけを安全に管理できます。

提供形態

  • 「DMEクラウドサービス」による月額利用課金サービス(最低利用期間12ヶ月)
  • 「オンプレミス」による製品販売

※以上2種類の提供形態から選択できます。

DMEシステム構成
DMEシステム構成
※イラストをクリックすると、拡大表示ができます。

対応スマートデバイスOS

  • Apple iOS 5.0以上
  • Android OS 2.3以上
    ※ AppBoxをご利用の場合は、iOS5以上、Android 4.1 / 4.2 / 4.3
    ※ 個別の機種については導入前の検証が必要です

対応グループウェア

  • DME Connector経由
    -Microsoft® Exchange Server® 2007 SP1 / 2010 SP1 / 2013 -ActiveDirectory
    -Microsoft® Office365(Exchange Online)
    ※AD FSによるシングルサインオン環境を構築している必要があります。
    -IBM Lotus Notes/Domino 8.0以上(32bit) / 8.5以上(32bit/64bit) -LDAPサービス必須

  • AppBox Gateway経由
    Webアプリケーションタイプのグループウェア(e.g. CRM 、SFA、 ワークフローなど)

DME Web管理画面対応ブラウザ

  • Google Chrome
  • Apple Safari
  • Mozilla Firefox

対応サーバーOS

クラウド/オンプレミス共通

  • DME Connector
    -Microsoft® Windows Server® 2003 R2 / 2008 R1 / 2008 R2 / 2012 / 2012 R2
    ※Server Coreには対応していません。
    -Red Hat Enterprise Linux 5.x(32/64bit) / 6.x(64bit)

  • AppBox Gateway
    -Microsoft® Windows Server® 2003 R2 / 2008 / 2008 R2 / 2012 / 2012 R2
    ※Server Coreには対応していません。
      

オンプレミスのみ

  • DME Server
    Microsoft® Windows Server® 2003 R2 / 2008 R1 / 2008 R2 / 2012 / 2012 R2
    ※Server Coreには対応していません。
    Red Hat Enterprise Linux 5.x(32/64bit) / 6.x(64bit)

  • データベースサーバー
    ※DME ServerにWindows系のOSを使用する場合は、データベース専用サーバーが別途必要になります。
    Microsoft® SQL Server® 2005 / 2008 / 2012
利用料金

別途お問い合わせください

※本サービスの内容や価格等、予告なしに変更することがあります。

▲ページTOP