トップ > 調達・業務支援 > 調達支援サービス

調達支援サービス

お客様がご利用されるICT機器の調達を金融機能と手続きのシステム化で支援します。お客様のご要望に応じて最適な調達プランをご提案します。

調達支援サービス

リース

お客様が導入されるICT機器やソフトウェアを始めとした、様々な「モノ」を毎月定額でご利用 いただけます。導入時のコストセーブや所有に伴う事務処理が不要になる等、お客様の設備導入にあたって様々な提案をご用意いたします。

レンタル(Nレンタル)

ICT機器を対象とした解約フリーの“残価設定型オペレーティングリース”「Nレンタル」サービスもご提供しています。

調達支援システムの提供

WEB上で発注手続きを行えるPIT Asset Managerを提供します。

詳細はPIT Asset Managerのページを参照ください。

利用料金

サービス利用料金

利用料金は諸条件により見積りますので別途ご相談ください。

事務管理の省力化、コスト削減が図れる

機器等をご自身で所有される場合、購入するための資金調達や動産保険の契約、減価償却費の計算や固定資産税の申告等の事務管理が発生します。

リースをご利用いただくと、月々のリース料をお支払いただくだけで、これらの手続きをお客様自身でしていただく必要がありません。事務管理をアウトソーシングできるとお考えください。

コスト把握が容易

お支払は月々のリース料に一本化されます。このため、設備投資にかかった費用を容易に管理することができます。

陳腐化に弾力的に対応できる

リース期間は、お客様の設備使用予定期間に合わせて一定の範囲内で設定することができます。このため、設備の陳腐化に柔軟に対応することができます。

多額の初期費用が不要、経営資金を有効活用できる

リース料はリース期間内で原則定額です。初期費用として多額の費用を用意する必要がありません。

このため、高額の設備投資も初期のご負担なく導入いただけます。

環境関連法規制に適正に対応できる

リース物件はリース会社が所有しているため、リース期間終了後の機器等の廃棄は当社で行います。

返却された機器等は、廃棄物処理法等の環境関連法規制に対応した処理をいたします。

また再販可能なICT製品をリユースしているほか、再販が困難なものはNECグループの3Rシステムにより部品リユースを行っています。

調達手続きの簡略化・WEBでの管理

PIT Asset Managerを利用することで、お客様社内の調達手続きを簡略化しWEBで状況の確認が可能となります。

詳細はPIT Asset Managerのページを参照ください。

利用料金

サービス利用料金

利用料金は諸条件により見積りますので別途ご相談ください。

「Nレンタル」 残価設定型オペレーティングリース
ICT機器を対象にした”解約フリーの残価設定型オペレーティングリース”を「Nレンタル」サービスとして提供しています。
「Nレンタル」 残価設定型オペレーティングリース

お客様のメリット

  • ” 製品ライフサイクルに合わせた設備更新 ”がしやすくなります。
    物件の将来価値を残価として差し引いてレンタル料を算出しているため、毎月の負担を軽減しながら最新機種をご利用いただけます。

  • ICT機器の ”TCO* を削減 ”します。
    最適な使用期間は「3~4年以内」、3年を過ぎるとICTの維持管理コストが増加します。
    TCO*:【Total Cost of Ownership 】総所有コスト。コンピュータシステムの導入、維持・管理などにかかる費用の総額。

  • ICT資産を” 保有せず利用する ”ことが可能です。
    設備投資から運用コストへシフトさせICTコストを最適化できます。ICT機器の保有は、資産が増えるだけではなく資産管理コスト、保守コスト、廃棄コストも同時に増加させてしまいます。

  • ICT機器の” オフバランス化 ”ができます。
    随時中途解約可能なレンタルにより資産負債オフバランス化を実現。
    また、既に保有している有形固定資産の「レンタル バック」でもオフバランス化を実現します。

スキーム図

  • 機器選定※1はお客様とベンダー様で行います。

  • 固定資産税、動産総合保険※2はレンタル料に含みます。

  • 解約オプションは随時行使可能です。

  • 契約終了時は「レンタル期間延長」、または「物件返却」を選択頂きます。



※1 原則再販可能な機器が対象となります。
  (主要機器:PC、タブレット、サーバー、NW機器etc.)

「Nレンタル」 スキーム図

Nレンタル契約の管理について

  • レンタル契約は弊社が提供する「PIT Asset Manager」を使用し” Web上で管理できます。”   レンタル契約情報(契約開始日、契約満了日、レンタル料金、設置場所、利用者情報、社内管理番号など)を1台毎に確認することができ、お客様自身で社内管理情報をWeb上で更新することもできます。

  • レンタル物件には、弊社資産No.を表示した”物件ラベル”を貼付頂きます。

※本サービスの内容や価格等、予告なしに変更することがあります。

▲ページTOP