Nレンタル スキーム図

Nレンタルとは?

Nレンタルとは?

Nレンタルは、法人のお客様に対して提供する、ICT機器を対象にした解約フリーの残価設定型レンタルのことです。


まず、お客様とベンダー様で機器選定※1を行っていただき、その後、当社にて対象機器の判定とレンタル契約期間に応じた物件の将来価値を残価として差し引いて月額レンタル料を算出いたします。(下図の「3年レンタルの場合」をご参照ください)


解約オプションは、随時行使可能です。なお、契約終了時は、レンタル期間を延長いただくか、物件を返却していただくかのいずれかをご選択いただきます。
※1…原則当社所定の再販可能な機器(PC、タブレット、サーバー、NW機器等)が対象となります。

Nレンタル 概要図

特長

お客様のメリット

製品ライフサイクルに合わせた設備更新が容易

一般のリース契約とは違い、物件の将来価値を残価として差し引いてレンタル料を算出しているため、毎月の費用負担を軽減しながら最新機種をご利用いただけます。

ICT機器のTCO削減

ICT機器の最適な使用期間は3~4年です。長期間ご使用の場合には、維持管理コストが増加します。
※TCO(Total Cost of Ownership)…コンピューターシステムの導入、維持管理などにかかる費用の総額のこと。

ICT資産を「所有」せず「利用」することが可能

設備投資から運用コストへシフトさせ、ICTコストを最適化できます。ICT機器を「所有」から「利用」に転換することで、資産管理、運用・保守コストに加え、廃棄コストも軽減できます。

ICT機器のオフバランス化

随時中途解約可能なレンタル契約により、資産・負債をオフバランス化することが実現します。また、お客様のご要望により、既に所有しているICT資産を当社が市場価値相当で買戻してお客様へレンタル契約する「レンタルバック」方式をご利用いただければ、オフバランス化が実現します。

Nレンタルの契約管理

便利なWebベースの契約管理システム

レンタル契約は、当社が提供する「PIT Asset Manager」を使用しWeb上で管理できます。レンタル契約情報(契約開始日、契約満了日、レンタル料金、利用部門・利用者情報、お客様独自の社内管理番号など)を1台毎に登録することで、随時契約情報を確認することができ、お客様自身で社内管理情報をWeb上で更新することもできます。

      

なお、レンタル物件には、契約1台毎に当社指定の物件ラベルを貼付していただきます。また、お客様のご要望により、お客様固有の管理番号をラベルに追加印字することも可能です。


PIT Asset Manager

終了時オプション

レンタル期間延長

レンタル料は原則同額延長(個別条件設定はご相談ください)


返却

ご希望によりレンタル物件のお買取(Buyout)もご相談可能


価格

利用料金は、諸条件により見積りますので別途ご相談ください。

※ご契約に際しては、当社所定の事前審査が必要となります。

※会計、税務などの取り扱いにつきましては、お客様の顧問会計士または税理士にご確認ください。

※端末保有台数300台以上のお客様が本サービスのご利用対象となります。